スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2016の投稿を表示しています

引き続きインフルエンザ予防接種を行っています!12月24日と1月14日は臨時予防接種枠開設しています!

今日は。
相変わらず暖かい日や寒い日が交互に続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
当院でも発熱や咳・鼻みず、時には嘔吐や下痢で受診される方が増えています。
体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。

ところで今年はインフルエンザの流行シーズンが早くなるかもという話しが出ています。
本日の時点で地域によっては既にA型の流行が始まり、流行シーズン入りしています。
ただし神奈川県内、そして十日市場地域ではまだ本格的な流行は始まっていないようです。
例年では年明け、1月後半以降にA型、2月にB型が流行することが多いのですが十日市場地域でも今年は年内に本格的な流行が始まるかもしれません。
要注意です。

既に一部の地域で流行が始まっているこの時期からインフルエンザワクチンの接種を始めて良いのだろうか?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、当院では引き続き希望される方にインフルエンザ予防接種を行います。
A型の流行が十日市場地域で始まるまでにはもう少し時間がかかると個人的には読んでいます。
また、毎年A型だけでなくB型に罹患する方も多く、B型は大抵年明けに流行します。A型の流行は早まる可能性がありますが、年内にワクチンを接種しておけばB型に対しては遅すぎることはなく、十分に効果が期待できます。

当院のインフルエンザワクチンの予防接種枠はまだ残っています。
11月中の枠は埋まっていますが12月の枠にはまだ空きが十分あります。
念のために1月14日(土)までインフルエンザ予防接種の枠は作ってあります。
予防接種を打つかどうか迷っている方、まだ間に合いますので是非お越し下さい。
また、普段はなかなか時間が取れない方も冬休みを利用して接種していただると宜しいかと存じます。

ちなみに、前回もお伝えしましたが12月24日と年明け、1月14日の土曜日午後に通常の予防接種枠を臨時で開設しました。
普段学校や幼稚園などに通っていたり、親御さんの仕事でなかなか予防接種を出来ず困っている方は是非この機会をご利用下さい。
杉花粉症の経口免疫療法も引き続き12月10日までは受け付けています。

では。

土曜午後に臨時予防接種外来を開きます! 杉の舌下免疫療法も開始します!

今日は。
だんだん寒くなってきましたが皆様体調はいかがでしょうか。
当院の外来も熱、咳や嘔吐、下痢などで受診される方が増えています。
ご存じの通り当院は原則的に予約制としておりますが、比較的すいている時間帯もまだあります。比較的最初と最後の時間は混むことが多いですが真ん中あたりの時間帯はすんなり診察できることも多いです。
当院の診察は一人あたりの時間制限をしておらず、必要な患者さんにはある程度時間をかけてしっかりお話する方針としているため時折数十分単位でお待たせしてしまうことはありますが、基本的には必要以上に患者さんをお待たせしないようにスタッフ一同努力しております。
よろしくお願い申し上げます。

ところで、インフルエンザの予防接種は皆様既にお済みでしょうか?
これからインフルエンザの予防接種を開始しても例年通りの流行であればまだまだ十分に間に合います。
ご自身がインフルエンザにかからないようにするため、かかったときに重い症状が出るのを防ぐため、そして家族内などのうつし合いを防ぐためにもインフルエンザの予防接種は家族皆さんで接種することをお勧めしております。
午前中の枠や12月の土曜日午後のインフルエンザ予防接種枠はまだ空いておりますので、宜しければ是非ご利用下さい。

そして、表題にも書きましたが土曜日午後、12月24日(土)午後と年明け1月14日(土)午後には普通の予防接種を臨時で受け付けることにしました
開院当初より土曜日の予防接種外来の希望を多く承っておりました。
通常土曜日の午後は経口食物負荷試験とアレルギー外来となっておりますが、この2日間は経口食物負荷試験を行わない上にアレルギー外来やインフルエンザ予防接種枠に余裕がありますので、この時間帯の一部を臨時の予防接種枠に設定しました。
ただし、今後土曜日午後に予防接種外来を行う予定は今のところ未定です。通常の偶数週土曜午後はあくまでもアレルギー外来と(食物アレルギーの患者さんにはかなり貴重な枠である)経口食物負荷試験に充てていく予定です。
予防接種をしたいんだけど平日は接種出来なくて困っている多くの方、是非この機会に予防接種を済ませていただければと思います。
既に予約可能となっておりますのでご希望される方は是非こちらからご予約下さい。

また、体勢がある程度整ってきたので杉花粉症の患者さんで12歳以上の方に対…